上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

SANY1188-1.jpg

 

5月二回目のお稽古は、盆点てです。今日のお花は、下野(しもつけ)、宝鐸草(ほうちゃくそう)、縞葦です。

SANY1190-1.jpg

 

ピンクの花が咲いているのが、下野。葉に筋があるのが宝鐸草です。宝鐸草はあまどころやなるこ百合のような花が咲きます。花の形が仏具の宝鐸に似ているからこの名前があるそうです。



SANY1184-1.jpg

 

ホタルの棗です。写真では緑色が明るい色に写っていますが、本当の色は、深い緑色で、ホタルと萱が描かれています。今月末には私の家の近くでもホタル祭りが行われます。


SANY1181.jpg

 

今日のお菓子は、州浜と飴です。


SANY1192-1.jpg

 

すっかり燃えた炭。瓶かけの中は意外に狭く、お炭は3っつで充分です。6月からは風炉のお稽古に入ります。

スポンサーサイト
2008.05.21 Wed l 茶道 l COM(0) TB(0) l top ▲

SANY1102-1.jpg

 

お茶の世界では、炉は4月まで。5月のお稽古から風炉のお稽古となります。今月は手軽にお点前が出来る盆点てをしました。普段の生活にも取り入れることが出来る実用的なお手前です。




SANY1101-1.jpg

 

瓶掛けに鉄瓶を掛けて、お盆の上に道具を仕組み、袱紗を上に掛けて茶道口からお盆を持って出ます。建水を取りに戻って、お点前が始ります。お盆の上でお茶碗に鉄瓶からお湯を注ぎ点てるのです。

無理に瓶掛けを用意しなくても、ポットでも代用することが出来ます。この盆点てのお稽古は簡単なのですが、年にこの月だけのお稽古なのでうっかり忘れてしまいます。毎月お稽古の道具立てが変わるので面白くもあり緊張もします。

 

 


2008.05.04 Sun l 茶道 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。